ミドリムシの口コミ集めました《今人気のミドリムシ商品は?》

ミドリムシ

ミドリムシ燃料のバス ユーグレナといすゞが共同研究

地球温暖化防止対策として、二酸化炭素の排出量をいかにして削減するかということが全世界先進国各国の重要な課題となり、既に様々な取り組みが展開されています。その一つにバイオ燃料の開発があります。バイオ燃料というとディーゼル車の燃料として使用する軽油の代替えとして、サトウキビやトウモロコシの油脂から作るこ...

≫続きを読む

 

ミドリムシが入った栄養満点のギフトを贈ろう

わずか0.05mmの中に、59種類もの栄養素を持つミドリムシは、人間にとって「完全栄養素」だとも言われています。既にサプリメントなども発売されているため、愛用している人も少なくはないかもしれませんが、ギフトとしても定着しつつあります。株式会社ユーグレナのオンラインショップ「ユーグレナ・ファーム」では...

≫続きを読む

 

ミドリムシ入りドレッシングはいかが?

マヨネーズだけでなく、様々な業務用のドレッシングやレトルトのサラダなどでお馴染みの、兵庫県神戸市に本社を置く「ケンコーマヨネーズ株式会社」は、2014年7月1日、株式会社ユーグレナ製ミドリムシの入った業務用ドレッシングを発売しました。1本(1リットル)当り1500mgのミドリムシが配合されており、カ...

≫続きを読む

 

ユーグレナのちんすこうが石垣島のおみやげで人気

第1位、オリーブオイルや島唐辛子などいくつもの食材を使用した独特の風味で、お酒のおつまみに、ご飯のお供にと一時は品切れが続出するほどの人気商品になった「石垣島ラー油」。第2位、沖縄弁で「お菓子」を意味する「ちょっき」。その名の通りかいの形をした焼き菓子で、ヨモギやウコン、月桃、サンピン、紅イモなど沖...

≫続きを読む

 

石垣島の商店街がユーグレナモールと命名される

沖縄県石垣市大川に、八重山民謡の代表曲である「鷲ぬ鳥節(ばすぃぬとぅるぃぶし)」一節である「綾羽(あやぱに)ば生(ま)らしょうり」から名前をとった、「あやぱにモール」という日本最南端のアーケード商店街があります。「綾羽(あやぱに)」とは、綾模様の羽根のことで、美しい冠鷲の羽根のことをさしています。石...

≫続きを読む

 

緑色のヘルシーなラーメン?!

サプリメントやカンパン、沖縄土産のちんすこう、伊藤忠商事の社員食堂ではみどりカレーとして、2014年6月末には大阪王将でも冷凍食品としては初となる、皮にユーグレナを練り込んだ「ユーグレナふわもち水餃子」を通販や生協で発売しました。口に馴染んだ食品に浸透しつつあるユーグレナですが、実は、2011年には...

≫続きを読む

 

ミドリムシの化粧品

完全栄養素ともいわれる優れた栄養価から、サプリメントや食品として非常に注目を集めているミドリムシですが、これにスキンケア用品としての価値を見出しているのは、当たり前のことといえるでしょう。2008年6月には、ミドリムシのエキスパート株式会社ユーグレナと大正元年から続く化粧品の委託製造のエキスパートと...

≫続きを読む

 

ミドリムシのバイオプラスチックを開発

現在、プラスチックは全世界で年間約2.3億トン、日本国内だけをとってみても約1300万トンが生産されています。しかし、このほとんどが石油を原料とするモノマーを高温・高圧の条件下で反応させ生産されるため、その過程では膨大な量の温暖化ガスの発生と、エネルギーが消費されています。この石油由来製品を代替えす...

≫続きを読む

 

ミドリムシの力で水質浄化

青い星と呼ばれる地球。表面積の7割が海で、空が青く見えるのも、この海の青を反映しているからだという説もあります。では、地球温暖化により赤潮が発生し続けると、赤い星になってしまうのでしょうか。そもそも赤く見える潮の原因は植物プランクトンで、それ自体は古くから続く自然現象でした。しかし近年、その異常発生...

≫続きを読む

 

世界初のミドリムシヨーグルトがバカ売れ

ヨーグルトが健康に良いといのは、もう世間一般知らない人はいないほどに何十年も前から周知の事実です。そんな体に良いヨーグルトのさらに上を行くヨーグルトが、アピタ、ピアゴ、サークルK、サンクスの全店、ファミリーマート(沖縄を除く)全店にて、2013年10月15日協同乳業から全国一斉発売されました。その名...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ